麻屋 | 閑静な住宅街にある大人な雰囲気漂う上品で落ち着くめん処 【新所沢】

西武新宿線新所沢駅から徒歩9分、閑静な住宅街の一角にある「麻屋」に行ってきました。

店内は大人な雰囲気が漂っていて、とても落ち着く空間で食べるうどんは格別でした。

麻屋のお店の様子

 

麻屋の外観

立派な建物と広々とした駐車場

住宅街の曲がり角にお店があります。とても立派な建物で木々のお手入れもしっかりとされている様子。

店前の駐車場はとても広いので、車で来ても安心です。

麻屋の看板

「春夏冬中」これはどういう意味?

11:30分の開店時刻と同時にお店に行きましたが、行列ができていました。年配の常連客を中心に、ものの数分で満席になるほどの人気っぷり。

店内の入口には頓知を利かせた「春夏冬中」という札がありました。最初はどういう意味かよくわからなかったのですが「秋がない・・・」「秋ない・・・」「商い・・・」「商い中」という意味のようです。

なるほど、これはわかると嬉しい。わからない人にはドヤ顔で言いたいです(笑)

麻屋の庭

ガラス張りのためお庭を一望できる

店内はガラス張りでとても明るく、開放的な空間。

待っている間、庭を眺めているととても落ち着きます。なかなかこういうお店は珍しいですね。

麻屋の店内の様子

テーブル席・暖炉のカウンター席・お座敷がある

座席数は全部で40席程。広々とした空間に充分なスペースをあけてテーブルが配置されているので、意外と少なく感じるかもしれません。

昔ながらの暖炉を囲んだカウンター席では相席となることが多そうです。お店の奥には座敷席もありました。

麻屋のメニュー

麻屋のメニュー1

「牛すじ肉ピリ辛うどん」は気になったメニューのひとつ

麻屋のメニュー2

大体が1000円以内でおさまる

うどんの大盛りは+100円となります。

麻屋のメニュー3

「冷たい」メニューが多めに感じる

温かいそばはメニューにありませんが、希望をすれば出してくれます。

店内を見渡すとそばを注文している人がとても多かったです。うどんよりもそば推しのお店です。

麻屋のメニュー4

おつまみからデザートまである

 

麻屋の肉汁うどんをいただく

麻屋の肉汁うどん

肉汁うどん 850円

注文してから待つこと10分程で運ばれてきました。頼んだのはもちろん肉汁うどん

そば推しのお店でも迷わずうどんを注文。糧はホウレン草、薬味は刻みネギと生姜のすりおろしでした。

麻屋のうどん

綺麗な白色に輝くツルツルの麺

綺麗な白色に輝く細くて長めの麺。写真からもツヤッツヤなのが伝わりますでしょうか。

麺にエッジはあまりなく、小麦の香りと風味はやや弱め。口の中に入れるとモニュモニュと粘りがあり、噛むことでほのかに小麦の風味が出てくる印象。喉越しがとてもよくどんどん食べられます。

麺の量は少なすぎず多すぎずで、筆者には丁度よかったです。

麻屋の肉汁

ごろっとした茄子が特徴

肉を差し置いて、豪快に茄子が入っています。出汁が利いた甘めの汁なので、しっかりと味が染み込んでいました。ここまで豪快に茄子が入っているのは中々珍しいです。

お肉をはじめ全体的に具の量が少なく感じましたが、麺の量とのバランスを考えると無難なところなのでしょうか。

そこまで濃すぎるわけでもないので、上品に仕上がっているつけ汁でした。

そばふりかけ

「そばふりかけ」気になります

各テーブルには「そばふりかけ」が置いてあってとても気になりました。レジで販売もしていました。

まとめ

広々とした店内でゆったりと、庭を眺めながら食べるうどんはとても美味しかったです。人気のあるお店というのも頷けます。お店は14:00で閉まってしまう場合があるそうなのでご注意を!

INFORMATION

店名 麻屋
TEL 04-2926-5033
住所 所沢市けやき台1-44-5
アクセス 西武新宿線「新所沢駅」徒歩9分
営業時間 11:30~14:30(14:00で閉める場合あり)
18:00~19:30
定休日 日曜
駐車場 あり

麻屋(新所沢/和食) | ホットペッパーグルメ

麻屋 – 西所沢/うどん [食べログ]



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です