山田うどん食堂 本店 | 満腹感と財布への優しさが魅力の「だうどん」【所沢】

黄色い回転看板が目印の「山田うどん」。埼玉県民のソウルフードとも言われている人気チェーン店です。

だうどん」とも呼ばれ親しまれており、うどん、そば、さらに、カツ丼やかき揚げ丼、カレーなどのセットメニューが中心のお店です。

その「山田うどん」の本店に言ってきたので早速ご紹介します。

山田食品産業(埼玉県所沢市)は7月、チェーン展開する店舗「山田うどん」の屋号を「ファミリー食堂 山田うどん食堂」に刷新する。うどん以外のメニューも豊富な「食堂」のイメージを打ち出し、家族連れなどの取り込みを狙う。郊外型の新規出店も9年ぶりに再開し、収益増へ弾みをつける。

引用元:山田うどん、屋号に「食堂」 かかしの口は笑顔に  :日本経済新聞

2018年7月に「山田うどん」から屋号を「ファミリー食堂 山田うどん食堂」へ変更しました。

かかしのマークもへの字の口からVの字に変わり笑顔に。食堂の「堂」の文字には、箸とおわんがデザインされています。

山田うどん食堂について

関東地方で180店以上の飲食チェーンを展開する「山田うどん」(埼玉県所沢市)。経営のモットーは「あまり気取りすぎない」ことだ、と山田裕朗社長は述べる。ヘルシーブームの逆風の中でも、ボリューム満点である「カロリーのK点越え」(山田社長)のメニューを変えない、洗練性を増してきた他のファミレスに追随しない、地元に密着した市民イベントには全面協力する、フランチャイズ展開してもいたずらに拡大路線に走らないなど、その姿勢は一貫している。

引用元:埼玉県民に愛される山田うどんの”ゆるさ” | プレジデントオンライン

なんと言ってもボリューム満点でしかも安い!というガッツリ系が一番の魅力だと思います。2人前のセットメニューがイチオシなのです。

戦後、復興から高度成長へと向かう好景気に乗ろうと、1964年に工場を拡張して県内一の製麺工場となった。ところが製造したゆでうどんが売れず、もう自らうどん屋を出すしかないと66年に本社に隣接するロードサイドにドライブイン形式の店をオープン。それが「山田うどん」の起源となった。製麺工場の経営を続けるために、やむなく始めた商売だった。

引用元:芸能人も溺愛。埼玉の県民食「山田うどん」赤いかかしの逆襲 – ページ 2 / 4 – まぐまぐニュース!

山田うどんの起源を全然知りませんでした。やむなく始めた商売がここまで大きくなるのは本当に凄いですよね。

埼玉県西部の所沢、新座、朝霞、狭山の各市で学校給食に採用された。かかしマークが印刷されたビニール袋入りソフト麺などが、子供たちに親しまれた。「山田うどん」が県民食と認識されるようになったのは、お店の人気、店舗数拡大に加えて給食で提供されたことが大きかった。

引用元:芸能人も溺愛。埼玉の県民食「山田うどん」赤いかかしの逆襲 – ページ 2 / 4 – まぐまぐニュース!

給食でも採用されていたとは・・・。どこか懐かしく感じるのはそういうことだったんですね。当時給食で食べていた人の感想を聞いてみたいです。

山田うどん食堂 本店

山田うどん 本店

山田うどん 本店はとにかく大きい

山田うどん本店は、西武線所沢駅とJR武蔵野線東所沢駅のちょうど真ん中あたりに位置しており、車・バスを利用しないとアクセスしにくい場所にあります。

営業時間は6:00~23:00と朝早くから夜遅くまで営業しています。

山田うどんというと大型トラックがたくさん停まっているイメージがありますが、本店も駐車場がとても広いです。

山田うどん食堂のかかしくん

シンボルマークのかかしくん

入り口にはかかしくんが嬉しそうに佇んでいます。かかしがモチーフのやじろべえです。

山田うどん食堂の店内の様子

木目調を基調とした落ち着く空間

他の山田うどん食堂に比べて、店内は広く落ち着く雰囲気でした。

テーブル席はもちろん、お座敷も多くありました。まさにファミリー食堂です。

山田うどん食堂のメニュー

 

山田うどんのメニュー1

朝10時までの朝定食メニューやお得な日替わりセット

朝の定食からしてボリューム満点。土日まで日替わりセットをやっていて、このボリュームでこの価格。2人前はもはや当たり前

初めて山田うどん食堂に来た人は驚くはずです。

山田うどんのメニュー2

日替わりセットがとにかくお得

普通の「たぬきうどん・そば」が280円、「天ぷらうどん・そば」でも410円と低価格。

その他にも、「パンチ」と呼ばれるもつ煮込みなど魅力的なメニューが豊富に揃っていて、何を食べようか迷ってしまいます。

参考 山田うどん|メニュー

肉汁うどんをいただく

山田うどん食堂の肉汁うどん

肉汁うどん 650円

肉汁うどんマイスターとして、ここはやはり肉汁うどんを注文。(肉汁そばも可能)

麺の量は1.5玉。更に大盛りにする場合は、プラス70円。

うどん1玉&そば1玉の「相盛り」、うどん2玉orそば2玉の「大盛り」がどちらも720円です。

また、山田うどん食堂の肉汁うどんの最大の特徴として、豚肉か牛肉を選ぶことができます。牛肉の肉汁うどんは食べたことがなかったので牛肉を選びました。

山田うどん食堂 のうどん

国産小麦100%のうどん

注文してから5分程で出てきました。さすが早い!麺は白くピカピカしていて、全体的に短め

麺だけで食べてみると、不思議な味がする・・・小麦の味は残念ながら感じることができませんでした

つるっとした喉越しは健在。確かにどこか懐かしい味わいのあるうどんでした。

山田うどん食堂 の肉汁

具だくさんの肉汁

具は牛肉・油揚げ・長ねぎ・しいたけと具だくさん。

牛肉を選んだこともあり、すき焼きのような甘みが利いた肉汁でこれがクセになります。今までに食べたことのない味だったので新鮮でした。

まとめ

山田うどんに行ったのは学生の時以来だったので懐かしかった〜!美味しいかどうかを考えることなく満腹感を味わえること、財布への優しさが魅力の山田うどん食堂。コレはハマりそうです!

INFORMATION

店名 ファミリー食堂 山田うどん食堂 本店
TEL 042-995-1311
住所 所沢市上安松1032
アクセス 西武線「所沢駅」徒歩20分
営業時間 6:00~23:00(L.O.22:50)
定休日 元旦
駐車場 あり

山田うどん 本店 – 所沢/うどん [食べログ]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です