狭山の茶湯 バスパウダー | 新井園本店の狭山茶を使用した入浴剤

中国割烹旅館 掬水亭には、所沢棹羊羹「多摩湖にのぼる月」とは別に、所沢ブランド特産品に認定された一品があります。

多摩湖にのぼる月 所沢棹羊羹 | 掬水亭×菓心かめだやがコラボした逸品

それが所沢市の茶園「新井園本店」の狭山茶を配合した「狭山の茶湯 バスパウダー」です。

実際に掬水亭の大浴場にて使用(時間により投入)されているものです。

狭山の茶湯 バスパウダー

狭山の茶湯 バスパウダー

狭山の茶湯 バスパウダー

もともと掬水亭の大浴場にて2016年に狭山の茶湯が始まりました。

利用したお客さんのお土産のリクエストが多かったため、販売開始になったという経緯があります。

パッケージは浮世絵をモチーフとしていて、掬水亭から観える多摩湖の景観を表現しています。

狭山の茶湯 バスパウダー裏面

裏面にはトコろんの姿がある

表面にも裏面にも「飲み物ではありません」「飲めません」と注意書きが、目立つように書かれています。

パッケージからでも、「お茶」をイメージできるので余計に間違ってしまいそうですね。トコろんお茶飲んでるし(笑)

狭山の茶湯 バスパウダー

狭山の茶湯 バスパウダーはこんな色

お茶っ葉の色を想像していましたが、パッケージを開けてみるとこんな色でした。

約150〜180Lにバスパウダーを入れてよく混ぜてから入浴をします。

気になる料金は?

中国割烹旅館 掬水亭の売店の様子

売店で購入可能

  • 1袋 270円
  • 3袋 770円
  • 1ケース(12袋) 2500円

1ケースで購入すると740円もお得になるので、たくさん購入しようと考えている人はケースで買うと良いと思います。

このバスパウダーは、掬水亭の売店にて販売をしていますが、新井園本店の通販サイトでも購入することができます。

参考 狭山の茶湯【バスパウダー】 | お茶の通販サイト 新井園本店

実際に入浴してみた

狭山の茶湯 バスパウダー投入

お湯の色は、まさにお茶

実際にお風呂に投入し、入浴をしてみました。

お湯の色は深い緑色になり、本当のお茶の色に近くなりました。

大抵この量の入浴剤だと少し色が付く程度だと思うのですが、想像以上に深い緑色でした。

そして何と言っても、お茶の香りがすごいです。入れた瞬間にいい香りが漂ってきます。これはリラックスできる!

まとめ

狭山茶を使った商品は色々ありますが、入浴剤まであるとは驚きました。深い緑色・お茶の香りが楽しめるバスパウダーはまさにお土産に最適です。少々高い気もしますが、喜ばれること間違いありません。

INFORMATION

店名 中国割烹旅館 掬水亭
TEL 04-2925-7111
住所 所沢市山口2942
アクセス 西武山口線(レオライナー)「遊園地西」駅徒歩1分
駐車場 あり


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です