中華酒場 舞々( まいまい ) | 昔懐かしくも本格的な町中華を食べられる【所沢】

2019年3月5日に新たにオープンした「中華酒場 舞々(まいまい) 」へランチタイムに行ってきました。

お馴染みの定番中華料理からオリジナル料理までメニューが豊富で、どこか昔懐かしくも本格的な町中華を食べられるお店です。

『 中華酒場 舞々( まいまい ) 』のアクセス・駐車場・営業時間など

 

INFORMATION

『 中華酒場 舞々( まいまい ) 』はどんなトコロ?

中華酒場 舞々(まいまい)の外観

所沢駅から徒歩10分の場所にある

ファルマン通り沿いにある、一風変わった不思議なデザインであるコンセールタワーの2階にお店があります。

建物に対して左側の階段を登りお店の中に入ります。

中華酒場 舞々(まいまい)の店内入り口

たくさんのお祝いのお花が飾られている

新規オープンということもあって、たくさんのお祝いのお花が飾られていました。

中華酒場 舞々(まいまい)の内観

赤を基調とした店内

店内はまさに中華屋さんといった雰囲気。

中に入ってみると思っていたよりも小じんまりとしていて、コンパクトにまとめられている印象を受けました。

テーブルが並べられていて、ファミリーでも安心して訪れることができます。

中華酒場 舞々(まいまい)のお一人様席

窓際に一人用の席がある

窓に対してテーブルが設置されていて、お一人様でもOKな席もあります。

店内にはFree Wi-Fiがとんでいます。最近はどのお店でもFree Wi-Fiは標準装備になりつつある様な気がします。

『 中華酒場 舞々( まいまい ) 』のメニュー

中華酒場 舞々(まいまい)のメニュー

メインメニュー

中華酒場 舞々(まいまい)のサイドメニュー

サイドメニュー

中華酒場 舞々(まいまい)のドリンクメニュー

ドリンクメニュー

一品料理は小皿と中皿を選ぶことができて、それぞれ金額が異なります。

一人で食べても良し!大人数でシェアしあっても良し!といった感じでしょうか。

値段に関してもかなりリーズナブルな設定。この金額で本格的な中華が食べられるのは嬉しい。

ちなみに夜の宴会コースメニューはこんな感じです。

飲放題付きでこのメニューはすごくそそられますね。

『 中華酒場 舞々( まいまい ) 』のラーメン 大盛りをいただく

3月のランチセットは、中華グラタンランチセット(蒸しパン・サラダ・デザート付)。

グラタンは海老(860円)と茄子味噌・麻婆・白菜クリーム(760円)から選択できます。

このランチセットを注文しようかと思ったのですが、やっぱりラーメンが食べたいと思ったので、ラーメン大盛りを注文しました。

ちなみにランチタイムはドリンクバーが120円で飲むことができます。

中華酒場 舞々(まいまい)のラーメン

ラーメン大盛り 650円

注文をしてから5分程で着丼。

ビジュアル的にも王道のラーメンというのが伝わってきますね。

最近は高級でおしゃれなラーメンが多いけど、こういう王道のラーメンも大好きです。

トッピングはチャーシュー・メンマ・ナルト・ほうれん草・刻みネギと定番。

中華酒場 舞々(まいまい)のラーメン

絶妙な茹で加減の中太麺

中太麺は茹で加減もバッチリで、少しだけモチっとしてツルッとした喉越し。

スープも透き通っていて、想像していたよりも味が濃くなくあっさり系でした。

チャーシューは厚めで歯ごたえのあるハード寄りでしたが、肉の旨味が凝縮されていて美味しかったです。

美味しかったので一気に完食!

ラーメンのみの注文だと物足りないかもしれなかったので、大盛りにして正解でした。

王道が故にどこか懐かしさも感じました。

中華酒場 舞々(まいまい)のデザート

デザートのサービスもある

ランチタイムはデザートのサービスがあって、オレンジ風味のゼリーをいただきました。

炭酸が含まれたゼリーで、シュワシュワっとした感じが面白かったです。

『 中華酒場 舞々( まいまい ) 』のここがオススメ!

  • メニューが豊富でしかもリーズナブル
  • ランチタイムとディナータイム営業あり
  • 王道のラーメンが美味い

まとめ

トコブロ
駅からは少し歩きますが、こういうお店は本当に嬉しい!今度は家族で訪れて色々と食べてみたいなぁと思います。あぁやっぱりグラタンが気になってきた・・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です