イオン所沢店 | 旧ダイエー時代含め38年の歴史に幕 2019年9月末までに営業終了【所沢】

昨日2019年6月27日に埼玉新聞にて「イオン所沢店」が閉店するニュースが報じられました。

以前から噂は聞いていましたが、このニュースにより噂は確実なものとなりました。

『 イオン所沢店 』9月末までに営業終了

ここ最近、各階のテナントが相次いで閉店しているので、いよいよかなと思っていたところにこのニュースです。

所沢市東町の「イオン所沢店」が9月末に営業を終了する方針であることが26日、関係者の話で分かった。売り上げの不振が要因とみられる。出店する専門店も、同月末に営業を終了する。前身のダイエー所沢店を含め38年の歴史に幕を下ろす。(中略)
昨春開店した同駅直結型の商業施設「グランエミオ所沢」などに客が流れたのも響いたとみられる。

引用元:イオン所沢店が閉店へ…38年の歴史に幕 グランエミオ所沢との競争に勝てず 他のイオンより苦戦の理由は

同社広報によると、「地下1階地上7階の多層階店舗が、現在の顧客ニーズに合わず、商品、サービスが提供しにくい面があり、営業を終了する」としている。

引用元:イオン所沢店/9月末までに営業終了(2019.06.27)|流通ニュース

現在のイオンモールに比べお店や駐車場の構造が異なっていて使いにくい、駅から離れていてわざわざそこまで行かなくても駅前で事足りてしまうといったことが閉店の原因のひとつではないでしょうか。

駅前には、百貨店である「西武所沢店」や総合スーパーの「西友所沢駅前店」、駅ビルの「グランエミオ所沢」があり、更には駅近マンションの「シティタワー所沢クラッシィ」や「ブランズタワー所沢」も建設されていてテナントも入るため、今後競争が一層激化することが予想されるというのもあるのではないかと思います。

専門店は何処へ・・・

家電量販店のヤマダ電機や手芸用品店のユザワヤ、100円ショップ「ダイソー」、アニメグッズ専門店「アニメイト」、大型書店「アシーネ」など各店もイオン所沢店に合わせて閉店となります。

なくなっては困るという人も多いのではないかと思います。所沢駅前で唯一の店舗も少なくないため、完全に所沢から撤退をしてしまうのか、どこか別の先に移転をするのか今後の動向が気になるところです。

Twitterでの反応

寂しい店内の様子から、薄々と閉店の影を感じ取っていた人も多い様子ですが、いざ閉店となるとどこか寂しい感じがしてしまいます。

やはり地域密着型としての役割を果たしていたのだと思います。

働いている従業員の方も今後大変になるかと思いますが、頑張っていただきたいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です