支那そば アントキのラーメン屋。 | 所沢駅徒歩3分の場所にオープン予定【所沢】

所沢駅の東口から徒歩3分の場所に、「支那そば アントキのラーメン屋。」が近日中にオープンする予定です。

看板に書かれた「かつおぶしのブリブリきいた支那そば」というとても表現、とても気になりますね。

『 アントキのラーメン屋。 』の場所

所沢駅前の住宅展示場の前の道(あかずの踏切がある通り)を東側に歩いていき、ボクシングジムの隣にお店があります。

所沢駅からも近く、アクセスしやすい場所ですね。

『 アントキのラーメン屋。 』の様子

アントキのラーメン屋。外観

店名よりも「支那そば」推し

訪れた際は、シャッターが閉まっていて様子をうかがえませんでしたが、TwitterやFacebookから情報を得ることができます。

看板に書かれた「かつおぶしのブリブリきいた」という表現や、入り口に書かれた「かつおぶしが嫌いな方ご遠慮ください」と逆説的な言い回しから、かつおぶしに対する自信がみなぎっているのが伝わってきます。

支那そばのこだわりに、最強の国産最高級の鯖節・宗田かつお節使用と書かれているのがわかります。

支那そば700円、辛まぜそば800円と書かれているので、この辺りが看板メニューとなるのでしょう。

Twitterの写真を見ただけでも美味しそう!。これは期待大です。

ちなみに「支那そば」という表現が気になってみたので調べてみました。

「南京そば、支那そば、中華そばはすべて『中国のそば』を意味し、味や麺の違いによって使い分けられているのではありません。つまり、この3つは同じものを指しています」

引用元:「ラーメン」「中華そば」「支那そば」は何が違うのか | オトナンサー

近日オープン予定とのことなので今からとても楽しみです。

Twitterのフォロワーになると特典があるとのことなので、気になった方は情報収集も兼ねてフォローをしてみてくださいね。

INFORMATION

  • 【住所】
    所沢市久米532-2 斉木荘1-C


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です