TEA18 ( ティーエイティーン ) 所沢店 | 埼玉県初上陸のタピオカ・台湾茶専門店 2019年11月オープン予定【所沢】

タピオカと台湾茶の専門店「TEA18 ( ティーエイティーン ) 所沢店」が2019年11月14日(木)にオープンする予定です。

埼玉県初上陸ということもあり、注目が集まりそうな予感!

タピオカ・台湾茶専門店「 TEA18 ( ティーエイティーン ) 」とは?

タピオカ・台湾茶専門店「 TEA18 ( ティーエイティーン ) 」

台湾のお茶専門店から誕生した、台湾茶とタピオカミルクティーの専門店です。店名は台湾紅茶の品種である「台茶(たいちゃ)18号」に由来。

生産量が少ないため希少価値が高く、普通の紅茶の2倍近くの値がつけられているこの紅茶を、注文を受けてから1杯ずつ丁寧に抽出しオリジナルのボトルで提供しています。

黒糖味のタピオカを使用したタピオカドリンクは、鉄観音やアッサム紅茶など定番のミルクティーを始め東方美人茶やジャスミン茶など種類も豊富です。

渋谷マルイ、エキマルシェ大阪、そごう横浜など人が集まる場所に出店が続いていて、埼玉県はここ所沢に初出店となります。

「TEA18 ( ティーエイティーン ) 」は、有限会社ネットタワーという会社が運営しています。

日本生まれのタピオカ専門店「パールレディ」、「パールレディ」の姉妹店でちょっぴり大人な「スイーツパールレディ」、のむ・かむ・楽しむ お茶専門店「PEARL LADY 茶BAR」、タピオカを販売する「Tapioca World」など1度は聞いたことがある名前ではないでしょうか?

新所沢のパルコ地下1階に2012年まで「パールレディ 所沢店」がありましたので、ブランドは違うものの帰ってきた形になるのでしょう。おかえりなさい♪

「 TEA18 ( ティーエイティーン ) 所沢店 」の場所について

求人情報によると、現時点(2019年7月現在)「所沢駅チカ」としか表記されていませんでしたので、詳しい情報が判明次第追記いたします。

MEMO
2019年8月14日追記

食品は地下1階、1階の2フロアを生かしながら、1階に新たにフードホールを設置。はなまるうどん姉妹店「うまげな」やタピオカミルクティーが味わえるカフェ「TEA18」など、麺類、洋食、スイーツ、ベーカリー、ビール工房といった11店舗約300席で展開する。イートインに加えてテイクアウト販売も行うため、幅広いシーンで活躍してくれそうだ。

引用元:西武所沢店がショッピングセンターとして全館リニューアル、フードホールや家電量販店を導入 – ファッションプレス

この記事では「西武所沢店」のフードホール中にTEA18が入ると書かれていますね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です