TUTU + WHO’S TEA グランエミオ所沢 | 2020年9月1日ミスド跡にオープン【所沢】

グランエミオ所沢の1階にあった「ミスタードーナツ グランエミオ所沢ショップ」があった場所に、「TUTU + WHO’S TEA グランエミオ所沢」が2020年9月1日(火)オープンする予定です。

ミスタードーナツ グランエミオ所沢ショップ | 所沢駅西口へ移転のため一時閉店【所沢】

TUTU + WHO’S TEA グランエミオ所沢

TUTU + WHO'S TEA グランエミオ所沢

Coming soon !!!!!

「TUTU + WHO’S TEA」とはその名の通り、クレープ・タピオカドリンク販売専門店の「TUTU」と2019年に日本に初上陸した台湾発のタピオカドリンクを販売する「WHO’S TEA」がコラボしたお店です。

TUTU」は、有限会社FOOD NEXTが運営、「WHO’S TEA」は合同会社WHO’S TEAが運営。
代表取締社長と代表者が両社同じのため、可能なコラボなのです。

見て楽しい、食べて美味しい、こだわりクレープ 厳選した小麦粉にバニラビーンズを混ぜ生地を焼いてるときに食欲をそそるような甘いにおいをだして焼いてます。
表は少しキツネ色になるぐらいに、表は約4秒焼き食べた食感がフワットもちもちと。
生クリームは植物性ではなく乳脂肪入りでケーキを食べているような食感(味)に仕上ています。
フルーツは夏季、冬季関係なくフレッシュな物を使用してます。
当店自慢のクレープの中に色々なケーキを入れたり見て楽しい、食べて美味しいをお客様に楽しんでもらってます。
水を一切使わず粉、卵、牛乳、バターのみで毎日新鮮な物を作っております。 テイクアウトも充実させております。

引用元:クレープ・タピオカドリンク販売専門店 TUTU

「WHO’S TEA」とは、中国語で「ひげ茶」という意味です。2011年に台湾の台中で1号店をオープンし、現在、台湾に40店舗、中国、アメリカなどに19店舗を展開しているブランドが2019年6月28日日本に初上陸をしました。

引用元:ABOUT WHO’S TEA

クレープには「ハーゲンダッツ」を使用、タピオカドリンクには「無添加生タピオカ」使用と、素材にもこだわっています。

2020年9月1日(火)~9月13日(日)までの期間オープニング特典があるとのことなので、グランエミオのグランドオープン(2020年9月2日)と合わせて訪れてみてはいかがでしょうか?



いいね ! をして
最新情報をゲット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です