所沢市制施行70周年を記念し所沢駅発車メロディが「となりのトトロ」に

西武鉄道株式会社と所沢市が、所沢市制施行70周年の記念日にあたる2020年11月3日(火・祝)の初電車から、所沢駅の発車メロディを「となりのトトロ」および「さんぽ」に変更することを発表しました。

所沢駅の発車メロディを「 となりのトトロ 」「 さんぽ 」に

「となりのトトロ」および「さんぽ」は1988年に公開された映画「となりのトトロ」で使用された楽曲です。
映画「となりのトトロ」の舞台は所沢市近郊の原風景が参考にされており、所沢市がみどり豊かな「トトロの生まれたところ」として広く認知されていることから、市制施行70周年を記念して所沢市が企画し、宮崎駿監督をはじめ、作曲家の久石譲氏、株式会社スタジオジブリの多大なるご協力を得て、この度実現したものです。

引用元:所沢市制施行70周年を記念して11月3日(火曜・祝日)初電車から所沢駅の発車メロディを「となりのトトロ」および「さんぽ」に変更します!(9月17日発表) 所沢市ホームページ

「となりのトトロ」および「さんぽ」は、誰もが一度は聴いたことがあると思います。

スタジオジブリの作品の音楽が発車メロディーに使われるのは初めてとのことなのでこれは嬉しいですね。

発車メロディに歌は含まれず、音源は所沢市が作成。

使用期間は、2020年11月3日(火・祝) 初電車~当面の間となっています。

発車メロディ「となりのトトロ」

3番ホーム:池袋線(池袋・新木場・渋谷・横浜方面)のりば

4番/5番ホーム:池袋線(西武球場前・飯能・西武秩父方面)のりば

発車メロディ「さんぽ」

1番ホーム:新宿線(本川越方面)のりば

2番ホーム:新宿線(西武新宿・国分寺方面)のりば

「 となりのトトロ 」の記念碑設置予定

所沢市長のブログによると、同じく所沢市制施行70周年を記念して「となりのトトロ」の記念碑が作られる予定です。

市制施行70周年を記念して、あの、トトロの名場面(ネコバスをサツキとメイが傘をさして待って  いる場面)の場所の少し離れたところに、トトロの記念碑が作られる。
設置場所は、所沢駅東口くすのきホール前の歩道上。台座は石で作り、ブロンズ像。

引用元:ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

ブログには予算として825万円(た、高い・・・)と書かれているので、結構大きめなブロンズ像になるのではないかなと予想。

賛否両論あるかと思いますが、新たな写真スポットになりそうな予感がしています。。

まとめ

トコブロ
所沢市民のみならず、トトロファン・ジブリファン・鉄道ファンにもたまらないのではないでしょうか?駅のホームによっても発車ベルが異なるのも素敵です!

 


いいね ! をして
最新情報をゲット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です