新所沢の名店「 中華そば きなり 」 が全焼 店主帰宅後・けが人なし【新所沢】

西武新宿線新所沢駅から歩いて2分の場所にある「中華そば きなり」が2021年6月27日午後4時半頃全焼する火事が発生しました。

幸いなことに、怪我人はありませんでした。

中華そば きなり 火事

27日午後4時半ごろ、埼玉県所沢市松葉町の飲食店「中華そば きなり」で出火、木造2階建ての店舗兼倉庫を全焼し、隣接する店舗なども焼けた。けが人はいなかった。  
所沢署によると、店は午後2時半に営業を終え、店主が施錠して帰宅し、無人だったという。
通行人が午後4時半ごろ「煙が出ている」と119番通報した。  
現場は西武新宿線新所沢駅から約200メートル北東の商店などが立ち並ぶ一角。

引用元:埼玉・所沢のラーメン店が全焼 店主帰宅後、けが人なし(共同通信) – Yahoo!ニュース

中華そばきなり 火事

焦げた匂いが立ち込める

現場を訪れてみましたが、全焼という割には建物の形も崩れていませんでしたが、焦げた匂いが立ち込めていました。

原因は何だったのでしょうか。

営業に関しての張り紙等はなく、今後については不透明とのことです。

元々店主が2015年に駒込に独立開業したお店で、 2018年のミシュランガイドではビブグルマンに選出されるほどの名店です。

復活に期待をしましょう。

中華そば きなり | 上品な和が前面に押し出された「味玉 醤油そば」【新所沢】

いいね ! をして
最新情報をゲット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です