ラーメンWalkerキッチン | 超変化球!「 パパパパパイン 」のパイナップルラーメン【東所沢】

ところざわサクラタウン内の全国の行列店が月替りで出店する「ラーメンWalker」がプロデュースするメディア連動型店舗「ラーメンWalkerキッチン」。

前回訪問した時から2ヶ月以上も空いてしまいましたが、ようやく行くことができました。

今回食べてきたのは、確かな技術と変態的なセンスを爆発させ、超変化球なのに中毒者続出の「パイナップルラーメン(パパパパパイン)」です。

スープの4分の1にパイン果汁を使用しているという、食べる前は味が全く想像できません。

一体どんなラーメンだったのか!?ご紹介します。

MEMO
実食日は2021年8月25日です。

『 ラーメンWalkerキッチン 』のアクセス・駐車場・営業時間など

INFORMATION

  • 【住所】
    所沢市東所沢和田3-31-3
  • 【アクセス】
    JR武蔵野線「東所沢駅」徒歩10分
  • 【営業時間】
    11:00~(出店店舗により異なる)
  • 【定休日】
    出店店舗により異なる
  • 【駐車場】
    あり

『 ラーメンWalkerキッチン 』のパイナップルラーメンをいただく

ラーメンWalkerキッチン パパパパパインのパイナップルラーメン

パイナップルラーメン 1000円

パパパパパインは東京都町田にある名店。今回注文したのはもちろん「パイナップルラーメン」です。

本来であればアクセントとして、糸唐辛子・グリーンペッパーがのせられているのですが、今回は子どもと訪れたので別添にしてくれました。
(ラーメンWalkerキッチンは、こういう細かい部分にまできちんと気が効くのが素晴らしいところ。)

誰もやっていないラーメンをと店主が選んだ食材がパイナップル!スープの1/4にパイン果汁、トッピングにもパイン。特性だど味玉までパイン味。

面白さだけでなく、美味しさも味わえるオンリーワンの一杯に仕上がっています。

ラーメンWalkerキッチン パパパパパインのパイナップルラーメン

糸唐辛子・グリーンペッパー抜きでもビジュアルがすごい

風味・見た目はちょっぴり寂しくいですが、それでもラーメンにパイナップルがのっているのは衝撃的(笑)。

酢豚にパイナップルはありだのなしだの言っている次元はとうに過ぎてる。

「特製パイナップルラーメン」にすると、黄色い味玉がトッピングに加わるので、ビジュアルのインパクトがすごそう。

ラーメンWalkerキッチン パパパパパインのパイナップルラーメン

気になるお味は・・・

恐る恐るスープを飲んでみます・・・

スープの1/4にパイン果汁が使用されているとのことですが、煮干しや昆布の旨味がしっかり効いていて、思っていた以上にパイン感は感じられません。

ちょっぴり甘く感じる塩ラーメンって感じ。なんかクセになって、これはこれでアリかもって思えてくるから不思議。

中毒者続出というのも納得できるかも。どこかエスニック風でもある。

ラーメンWalkerキッチン パパパパパインのパイナップルラーメン

麺は細め

細めの麺はスープとの相性抜群。いい意味で予想を遥かに裏切られましたね。

気がつけばパイナップルを忘れて一心不乱に食べていました。

ラーメンWalkerキッチン パパパパパインのパイナップルラーメン

糸唐辛子とグリーンペッパーを投入

わざわざ別添にしてくれた、糸唐辛子グリーンペッパーを投入。

おぉこれが本当の完成した味か!確かにかなりのアクセントになっているなと感じることができました。

別添だからこそそのアクセントの大きさに驚かされました。

より味に深みが出て、ますます美味しいクセニナル。パイナップルラーメン恐るべし。

ラーメンWalkerキッチン パパパパパインのパイナップルラーメン

バラチャーシュー

トッピングのバラチャーシューも文句なしの美味しさでした。

食べる前はどんなラーメンなんだろうと想像もつきませんでしたが、いざ食べてみるとコレはアリだなと感じました。

「冷やし」もあったので食べ比べてみると面白いかもと思いました。「冷やし」は味の感じ方が温かいのとは違うんじゃないかなと。

残暑厳しい今の時期にもぴったりですしね!

だんだんパイナップルラーメン気になってきませんか?2021年8月30日までなので気になった方はぜひ足を運んでみてください。

『 ラーメンWalkerキッチン 』のうま味塩そばをいただく

ラーメンWalkerキッチン 81番のうま味塩そば

うま味塩そば 1100円

今回は家族で訪れましたのでもう一杯ご紹介します。

パインを使わない正統派ラーメン「No 81(ノーパイン)」のうま味塩そばです。

鶏肉や貝、魚介の出汁を合わせたトリプルスープをベースとし、ホタテのうま味を抽出したホタテオイルと組み合わせたうま味が詰まった極上のラーメンです。

ラーメンWalkerキッチン 81番のうま味塩そば

ビジュアルはまさに蕎麦

トッピングは乾燥エノキ、芽ネギ、バラチャーシューとシンプル。

スープを一口飲むとその凝縮されたうま味にビックリします。

まろやかで濃厚な風味。バター感がすごいホタテオイルもたまりません。

乾燥エノキもいい香りと奥深い風味を演出していて、本当にうま味で勝負しているというのがわかります。

ラーメンWalkerキッチン 81番のうま味塩そば

全粒粉配合の細ストレート麺

麺とスープの相性もバッチリで、食べだしたら止まれないほど美味しかったです。

うま味が凝縮されていたらそれはうまくないハズがありません。

パインラーメンが変化球なら、こちらのうま味塩そばは、ストレートで勝負しています。

ぜひこちらも食べていただきたい一杯になっています。

まとめ

トコブロ
一つの店舗で二店舗の美味しいラーメンを味わってきました。こういうことができるのもラーメンWalkerキッチンならではの楽しみ方ですね!ラーメン好きには本当にたまりません。これからも着いていきます!


フォローして
最新情報をゲット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です